うちのはエボリューションオレンジマイカ カラーコードは18Kです。日産が出しているノートやGTRのオレンジのような鮮やかな赤みの強いオレンジではありません。退色したからかなと思ってましたが、塗料を作ってもらってもあのように人口着色料的な色味ではありませんでした。

マツダ2代目「ロードスター(NB型)」
画像は クルマのニュース様よりお借りしています

 傷の補修をしようとしてもホームセンターとかにあるソフト99とかホルツの棚にはありません。タッチアップする場合は、調色のできるカー用品店で作ってもらうか、塗料店にオーダーする事になります。でも車体の色とは合わないと思います。色褪せがすごいから。すぐ塗れるものが調色されて売っていますね。楽天の店ではロックペイントのプロタッチが売っています。1液型で希釈済み。すぐ塗れて便利だけど、これ使う人がその手間を惜しむのかは疑問です。


 18kは褪せると、赤みが抜けていくようです。うすいブラウンに近くなっていく。これはこれでありなんですが、オリジナルのままだともうクリアを含め塗装自体が剥げてきてる部分があるでしょう。特にボンネットはほぼ限界なのではないでしょうか。

 この色はずいぶんと売れたような気がするんで調べてみました。

 18KはNB1しか設定がないので、販売期間はおよそ2年間しかありません。 モデル別カラー別の販売台数を調べた方がいましたので、数字を使わせていただきました。ここのサイトはおもしろい記事がたくさんありますので是非訪問してみてください。「NBロードスターアーカイブ」https://mx-5nb.com/2019/12/26/nb1-result/

 集計を見てみると、エボリューションオレンジマイカの登録はNB6Cが996台、NB8Cが996台、合わせて国内では2,000台に届かなかったそうです。NB1のなかでの色別販売数では一番売れた色では全くなくて4番目とか5番目とかそこらへんにとどまります。一番売れたのは白(PT)で2,937台のようです。でもNBの白は軽井沢ミーティングであまり見かけませんでした。

 NB1MTAT合計18K割合
NB6C3,7162,4266,14299616.2%
NB8C8,7861,73410,5209669.2%
16,6621,96211.8%

MC別台数NB1NB2NB3NB4合計
国内販売数16,6628,6432,2502,30529,860
全体比55.8%28.9%7.5%7.7%

 NBの中でNB1の占める割合が半分以上ということに驚かされます。国内では29,860台が売れたようです。思ったよりも少ないです。NB全体の世界販売数が290,123台なので国内販売が占めるのは1割程度にしか過ぎません。 

 NBの世界生産29万台のうち何台が残存しているんでしょうね。